【2017年4月の東海圏マンション市場】平均価格は4,965万円に。 名古屋市内は5,014万円に、名古屋市外も4,060万円に上昇

佐藤寛文

○2017年4月の平均価格は4,965万円。名古屋市内は5,014万円。

東海3県の4月の平均価格は4,965万円。名古屋市内は5,014万円、名古屋市外は4,060万円。

名古屋市内では2015年11月(5,987万円)以来の5,000万円台に。名古屋市外では2015年12月(4,199万円)以来の

4,000万円台になった。名古屋市内では「ヴィークハウス白壁(第2期5戸/平均価格19,660万円)※が影響した。

※「ヴィークハウス白壁(総戸数16戸)」は、平均価格16,406万円、平均面積119.81㎡ 平均坪単価は@452.7万円

○4月の新規供給戸数は176戸。

東海3県の新規供給戸数は176戸(名古屋市内 167戸、名古屋市外 9戸)。

今月の新規供給物件は以下の3物件。

・「パークホームズ丸の内ザレジデンス(総戸数56戸)」  第1期1・2次(28戸)(三井不動産レジデンシャル)  丸の内駅  徒歩2分  平均価格  5,319万円、平均坪単価 @256.8万円。

・「ザ・パークハウス大曽根レジデンス」(総戸数74戸)  第1期1・2次(34戸)(三菱地所レジデンス)  大曽根駅  徒歩6分  平均価格  4,252万円、平均坪単価 @186.6万円。

・「ザ・パークハウス桜山レジデンス」(総戸数24戸)    第1期(14戸)      (三菱地所レジデンス)  桜山駅    徒歩4分  平均価格  5,695万円、平均坪単価 @229.6万円。

○4月の初月契約率は65.3%。

東海3県の初月契約率は65.3%(名古屋市内 63.5%、名古屋市外 100%)。

名古屋市内、名古屋市外ともに2カ月ぶりに上昇した。

「マンション通信」の購読希望の方はこちらへ

東海3県の分譲マンションの動向をまとめた「マンション通信」をご希望の方は下記フォームをご記入ください。
折り返し、担当者からメールをさせていただきます。

会社名
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
希望 (必須)
個人情報の保護について(必須)